応援団からのメッセージ

私たちも応援します!

  • 安田祥子 新・応援団長子
    安田祥子 新・応援団長
  • 故 中島啓江 前応援団長
    故 中島啓江 前応援団長
  • ボニージャックス
    ボニージャックス
  • 小原孝
    小原孝
  • 天満敦子
    天満敦子

安田祥子 新・応援団長からのメッセージ

突然の旅立ちで、私自身もまだ信じられないような状況ですが、この度、中島啓江前応援団長の後をお引き受けする事に成りました。

啓江さんの大きな、大切な思いをしっかりと受け止めて、今まで合唱団の皆様と作り上げていらした仲間達との絆をさらに強いものにしていきたいと思ってます。

歌は、心を豊かにし笑顔を増やし、心身ともに健康にしてくれる事はどなたもご存知だと思います。

スマイル合唱団の皆様と一緒に様々な垣根をこえ、さらにさらに大きな輪が出来るよう応援できたらと思っています。

微力ながら、私なりに精一杯取り組んでまいりたいと思っておりますので、どうぞみなさまのお力添えをよろしくお願いいたします。

安田祥子

安田祥子
経歴・活動内容
  • 子供のころ、ひばり児童合唱団に所属し童謡歌手として活躍、その後、クラシックを学ぶべく東京芸術大学へ、大学院修士課程修了。
  • '66年オペラ「フィガロの結婚」のスザンナ役で声楽家としてデビュー。
  • '69年NYジュリアード音楽院、'76年ロチェスターイーストマン音楽院に学ぶ機会を得て、帰国後、日本歌曲によるリサイタルなどを開催。
  • 1986年にスタートした妹、由紀さおりとのコンサートは国内外で2500回以上の公演を重ねている。クラシックから、童謡、唱歌、日本のスタンダードナンバーや映画音楽など幅広いジャンルを歌うソロコンサート「歌のおくりもの」を開催。
  • 日本の四季の移ろい、小動物や相手を思いやる気持ちなどをきれいな日本語で歌っている歌の数々を次代に手渡したいという思いから、講演会、子育てセミナーなどにも出演している。
  • 2013年7月 童謡、唱歌などを通じ、日本語の美しさや日本人の心を広く伝えた活動が評価され、文部科学大臣表彰を受ける。
  • 財団法人日本フォスター・プラン協会 評議員
  • 草苑保育専門学校 特任講師
  • NPO法人音楽で日本の笑顔を 顧問

中島 啓江 前・応援団長からのメッセージ

平成21年 故中島啓江 前応援団長からの挨拶

私は幼い頃ひどいいじめに遭い、生きることすら嫌になっていた時期がありました、その私を救い導いてくれたのは「母の優しさ」と「「音楽」でした。その音楽の力で「みんなで笑顔で歌って元気になって欲しい」願いを込めてこのスマイル合唱団を作り始めました。

「ふれあい」「ぬくもり」を大切にし、みんなが助け合い心も豊かになり、音楽を通して心の復興、ボランティア活動を行い、そしていつか私と一緒に武道館で大オーケストラで大合唱をしましょう。

この国がもっと元気に満ち溢れる素晴らしい国となることを願っています。

最後に、私が最も大切にしている感謝の言葉「ありがとう」この気持ちを忘れずに続けて行きたく思っています。

皆さん、笑顔で「ありがとう」

  • 中島 啓江
    故 中島啓江からのメッセージ動画
  • 中島 啓江

ボニージャックス応援団員からのメッセージ

故中島啓江さんとボニージャックスは、妙にウマがあいました。

いつもニコニコとしておられた啓江さんの笑顔が忘れられません。だから合唱団の名称も『スマイル』なんですね。平成23年 スマイル合唱団の第一回目の音楽祭にゲストとして出演させていただき、楽しい時を過ごさせていただきました。それ以来、我々ボニージャックスも応援団の一員です。

合唱というかたちで、音楽を楽しんでいる皆さんは人とのつながりを大切にしている方々です。歌は人の心を豊かにしてくれます。

スマイル合唱団の絆を大切にしてゆきましょう! ボニージャックスも応援しています!

ボニージャックス

ボニージャックス
【メンバー】
  • 早稲田大学グリークラブ出身者を中心に
  • 西脇久夫(にしわきひさお) トップテナー  宮城県塩竃市生まれ
  • 吉田秀行(よしだひでゆき) セカンドテナー 埼玉県鳩山町生まれ
  • 鹿島武臣(かしまたけおみ) バリトン  京都府舞鶴市生まれ
  • 玉田元康(たまだもとやす) バス    旧満州安東市生まれ

小原 孝 応援団員からのメッセージ

前応援団長の中島啓江さん、公私ともにお世話になり、数々の共演はもちろん一緒に食事や旅行に行った事、今も楽しく想い出します。

新応援団長の安田祥子さん、僕が国立音楽大学大学院を修了して最初の仕事が「由紀さおり・安田祥子童謡コンサート」でした。

尊敬するお二人から学んだ音楽は、僕の演奏活動の原点、今も継続中のNHK-FM「弾き語りフォーユー」や東日本大震災の復興支援「逢えてよかったね友だちプロジェクト」に繋がっています。

啓江さんから学んだ音楽を胸にスマイル合唱団の皆様とご一緒するご縁を大切に、これからどうぞよろしくお願い致します。

~ 音楽はいつも心にやさしい ~

ピアニスト 小原孝

小原孝
  • 2015年5月最新アルバム「弾き語りフォユーpresents~アルハンブラの想い出」リリース!
  • 5月10日東京文化会館大ホールに於いてCDデビュー25周年記念リサイタル開催。
  • 6月7日大槌(岩手)にて「弾き語りフォーユーピアノコンサート」逢えてよかったね友だちプロジェクト開催
  • 現在、東日本大震災復興プロジェクト「逢えてよかったね友だちプロジェクト」を展開中。
  • 尚美学園大学客員教授、国立音楽大学非常勤講師、川崎市市民文化大使、全日本ピアノ指導者協会(PTNA)評議員、日本著作権協会正会員、日本ギロック協会名誉会員。
  • 公式HP小原孝のピアノサロン http://www2.odn.ne.jp/~cau57200/
  • NHK-FM「弾き語りフォーユー」http://www4.nhk.or.jp/hikigatari/

天満敦子 応援団員からのメッセージ

啓江さんと突然のお別れ、、、、まだ心の中では実感がなく、折々に「啓江ちゃん~~~~!」と呼び続けています。ハグするとふくよかな体は意外に固く、<全身声帯・腹筋>で弾かれます。表情は"愛"が溢れ、琴線に触れる事があるとすぐに声を出して泣き、ほんとにほんとにステキな女性で、朝も昼も夜も深夜にも会っていたい人でした。コンサートは啓江さんの"愛"そのもので、安田祥子先生の歌は啓江さんの夢を伝えました。私も私なりに啓江さんと同じ夢を追っていきます。「啓江さん、ず~~っと一緒よ!空の上から見ていてね!」

天満敦子

小原孝
NPO法人 音楽で日本の笑顔を
スマイル合唱団は「NPO法人音楽で日本の笑顔を」の支援を受けています。